八幡平特産品

安比まいたけと長ネギのオニオングラタンスープ

分量(人数)
2人分
調理時間
20分

長ネギを使った炒め時間の短かいオニオングラタンスープ。
あっさりとしていながら、乾燥まいたけの旨味と玄米塩麹の旨味、甘味が生きていて滋味深さも感じます。
熱々を是非お召し上がりください。(火傷に注意)
調理時間は、オーブンの焼き時間を除いています。

材料

材料
分量
乾燥まいたけ
5g
長ネギ
1本
まいたけの戻し汁
100ml
200ml
鶏ガラスープの素
小さじ1/2
玄米塩麹
小さじ1と1/2
バター
10g
バゲット(1cmスライス)
2枚
ピザ用チーズ
適量
パセリのみじん切り(ドライでもOK)
少々

作り方

1

オーブンを230℃に予熱する。
乾燥まいたけはぬるま湯で戻し、水気を絞って戻し汁を100ml取っておく。(戻し時間10分程度)
長ネギは青い部分を切り落とし、縦半分に切って斜めに薄くスライスする。

2

鍋を火にかけ、バターを溶かし、長ネギを弱火で10分ほど、しんなりして1/3程度の量になるまで炒め、まいたけを加えてひと炒めし、まいたけの戻し汁、水、鶏ガラスープの素を加えて5分ほど煮る。

3

玄米塩麹を加えて味を調え、耐熱容器(写真は容量160mlのココット)に分け入れ、バゲットを浮かべ、ピザ用チーズを乗せて天板に乗せ、230℃のオーブンで15分焼く。
仕上げにパセリのみじん切りを振りかける。