ルフランソワ荒井 淑SUNAO ARAI

学生時代に、フランスへワイン畑の葡萄摘みのアルバイトへ行ったときに出会った料理がきっかけで、フランス料理の道へ。ますますフランス好きに。
大阪・東京のフレンチレストランやパティスリー、カフェにて経験を積み、フランスポールボキューズリヨン校研修を経て、シェフなどを経験。結婚・出産を経て、フレンチ家庭料理教室「maison.de.Sunao」を主宰。

伊藤 くみKUMI ITO

料理好きを育てる 「フランス家庭料理教室IMAGINER」を主宰。
素朴で温かいフランスの家庭料理をベースに「身体に優しく、美しく、笑顔あふれる食卓を、ご自宅に」をコンセプトに、家庭で再現しやすい料理を、スタイリングまでご紹介。23年目の教室には、のべ11000人以上が参加。外部の仕事としては、イベントの料理講師、調味料や調理器具企業のレシピ開発、店舗のメニュー提案、料理撮影スタイリングなどを行う。「おウチごはんが一番」をモットーに、ココロのゆとりがもてる、豊かな食卓作りをサポート。

上田 典子NORIKO UEDA

子ども料理教室『こびとの台所』を主催 2014年に自宅でスタートし、現在では年間500人以上の子どもたちが通う教室となる。オンラインレッスンや出張教室なども実施。子どもが自分のごはんを自分で作ることを目指して、包丁の持ち方や塩の入れ方など丁寧な指導と調理科学の視点をあわせて、考えるごはんづくりを心がける。三才から中学生までのお子さんたちとたまに大人向けの家庭料理を中心にレッスンを行う。
東京都世田谷区在住 愛媛県出身  著書 『こどもがつくるうちのごはん こびとの台所』

うんの えりERI UNNO

E-kitchenうんのえり 料理家/ワインエキスパート 大学卒業後、会社員生活を経て料理家に。 料理教室や料理イベントの講師、企業のレシピ開発、フードコーディネートなどを手掛ける。ワイン会や日本酒会も開催。『楽しく作って楽しく食べる』をモットーに、おいしい&かんたん&ヘルシーなレシピを日々考案中。お酒に合う料理作りには定評あり!! レシピ本「早引き たれ・ソース・味つけ便利帖」は現在13刷。

おおにし のりこNORIKO ONISHI

フランス・アメリカでの在住時に現地で学んだお料理やお菓子をご家庭で作っていただけるように、日本の食材で作りやすくアレンジして、フィンガーフードも取り入れて、少人数制でわかりやすくレッスンしております。
ワインエキスパートの資格をもつ主人が選ぶワインと共に、毎月テーマ毎にテーブルコーディネートした空間でゆっくりお食事を楽しんでいただけます。

大橋 ひろみHIROMI OHASHI

発酵料理家。発酵マイスター。薬膳麹士。 田園調布の発酵料理教室「かもしキッチン桜坂」を主宰し発酵調味料の作り方や毎日の食卓に生かせるような簡単ヘルシー料理の紹介をしている。 家庭科教師の時代から味噌作り等の食育ワークショップに関わり退職後も日本各地で麹作り等の技術や発酵文化を学ぶ。親子の方からシニアの方、海外の方まで幅広い層の生徒さんが受講し、企業研修の講座やレシピ開発、地方の食文化の紹介の仕事にも取り組んでいる。

大前 うららURARA OOMAE

食卓で世界を旅する楽しみを伝える【ハード系パン&世界の料理教室・ガストロノマード】を横浜にて主宰。 旅行会社勤務を経て、8年間の食探求留学に出る。ナショナル・ベーカリー・スクール・ロンドン、ル・コルドン・ブルー・パリ校で料理、製菓、製パンを学び、ディプロム(学位)を取得。ホテル、レストラン、カフェ等で修業の後に帰国する。世界のおいしい出会いを求め、50か国以上を訪れる。自宅アトリエでの料理教室のほか、企業料理セミナー講師、子供料理クラブ講師、イベント講師、エッセイやガイドブックの執筆などを行う。

岡嶋 美香OKAJIMA MIKA

料理家、フードクリエーター。 シエナ料理学院でイタリア料理を学んだ後、現地リストランテWalter Ridaelliでスタージュとして勤務。 帰国後イタリア料理教室を主宰。2008年から2015年にタイ・中国に住まいを移して現地の料理を学び、中華人民共和国認定高級茶芸師、点心技師、調理師の資格を取得。またJSAソムリエの資格も持つ。 現在は季節ごとにテーマに沿った料理教室「イル・レガーメ」を主宰する傍ら、企業様のレシピ開発や料理画像提供、ワインと料理をテーマにしたコラム執筆、日本酒と料理レシピ提案、出張料理、料理イベント等幅広く活動中。

尾田 衣子KINUKO ODA

料理研究家・オリーブオイルソムリエ(日本オリーブオイル協会認定)・健康管理士一般指導員
ル・コルドンブルー東京校に入学。料理ディプロムを取得。その後、イタリア・フィレツェに渡り、家庭料理を学ぶ。
現在、簡単にできるおもてなし料理、オリーブオイルに特化した料理を中心に杉並区(西荻窪)にて
料理教室「Assiette de Kinu(アシェット ド キヌ)」を主宰。また、外部講師を始めTV出演、雑誌・企業へのレシピ提供なども行う。
著書に『薬味食堂』朝日新聞出版、『あまったパンで魔法のレシピ』世界文化社、『柑橘料理の本』オーバーラップ 等。

鬼丸 さきえSAKIE ONIMARU

料理研究家。栄養士、フードコーディネーター、食育アドバイザーの資格を持つ二児の母。夫の香港駐在をきっかけに、中華料理を学ぶ。 本場の中華を家庭向けにアレンジしたレシピが好評となり、香港にて起業し、 中華料理教室をオープンさせた。 家庭で楽しむ飲茶講座や、激辛四川料理講座などが人気を博した。 現在は帰国し、東京にて少人数向けレッスンやレシピ開発などを行っている。

角之倉 真美MASAMI SUMINOKURA

ちょっとした工夫、今まで考えつかなかった組み合わせ、ほんの少しのエッセンスで自分のレパートリーがどんどん生まれます。 旅と手仕事が大好きなかつてのオリーブ少女。 海外暮らしに憧れてイタリアで料理の修行をするうちにマンマの愛情と知恵の詰まった料理、その裏にあるストーリーに魅了されて、以後イタリア郷土料理マニアです。 現在遅ればせながら現在女児の子育て奮闘中。 東京台東区と千葉市の「小さな料理教室ミンニョロ ミンニョラ」では家庭に取り入れやすくもう一度作りたくなるイタリアマンマの味をご紹介してます。

川端 寿美香SUMIKA KAWABATA

明石の野菜と魚のおもてなしサロン 日本野菜ソムリエ認定料理教室「Maman's Dream」主宰。野菜ソムリエ、ベジフルビューティーセルフアドバイザー、アンチエイジングプランナー、お魚かたりべなどの資格を取得。「美と健康は食卓から生まれる」をテーマに、ワンランクアップの家庭料理、お魚のさばき方から、おもてなし料理、伝統食や郷土料理など様々なジャンルを幅広くレッスン。また、お子さま対象料理教室、高校生調理実習、企業さまからのレシピ開発、コラム執筆、セミナー講師としても活動。

河村 千影CHIKAGE KAWAMURA

はちみつ料理研究家。一般社団法人日本はちみつマイスター協会代表理事。漢方スタイリスト。養生薬膳アドバイザー。ただ甘いだけじゃないはちみつの味わいや活用法、その健康や美容への効果などを協会主催の資格講座やワークショップ、薬膳料理教室、カルチャーセンターで教えている。 ◎食べることに関するレシピWEB連載 『今日のわたしは何食べる?』
レシピ掲載 ◎『aromatopia』No156(フレグランスジャーナル社) ◎『リンネル』2020年5月、6月号(宝島社) ◎テレビ朝日『食彩の王国』2021年6月5日放送はちみつ特集/家庭料理担当

神田 賀子KAKO KANDA

料理家・ソムリエ・日本酒ディプロマ PR会社や広告代理店で食品メーカーや欧食器ブランドなどを担当の後、レストランコンサルティングの草分けノイプランニングを経て独立、(株)のいきっちん代表として、食品メーカーや生産者さんの営業支援・レシピ制作、食に関するプロモーション、レストランの業態開発などを手がける。 2008年より和洋中の家庭料理を学べる教室はじめ、2017年より和食中心の教室「和み継ぐ神田賀子の和の家庭料理」を東京・赤坂で開催。初心者からベテランの方まで、日本の四季折々を家庭の美味として分かりやすく伝える。

佐々木 沙恵子SAEKO SASAKI

フードコーディネーターとして関西を拠点に、広告・Web・SNS・レシピ本などの料理のスチール・動画撮影のスタイリング、レシピ開発、コラム執筆・監修などに携わる。
同時に、訪日外国人・留学生向けに日本食料理教室を主宰し、世界各国のゲストに英語で日本食や日本の食文化を教えるほか、英語の料理動画を制作し海外に向けて日本食の発信を行う。

髙窪 美穂子MIHOKO TAKAKUBO

料理は楽しく簡単に。作る人も食べる人もみんな笑顔に! 家族との軋轢が発端で思春期に発症した摂食障害を乗り越え、結婚・流産を経て出産後、幼少期からのアトピー悪化をきっかけに素材を目利きする知識と素材を活かす無添加の家庭料理を研究・実践。身体によくて、ちゃんとおいしい家庭料理教室「クッキングサロンM&Y」主宰。 飲食店・企業用商品開発、レシピ連載等各種メディアでも活動する傍ら、食の知識・目利き力を体系化したオリジナルメソッド講座等も主宰している。 著作に2016グルマン世界料理本大賞Fish部門世界トップスリー「ラクチン! お魚クッキング」ほか。オリジナル商品に準備1秒天然だし「おだしマジック!」シリーズ。

竹内 浩恵HIROE TAKEUCHI

大学卒業後航空会社に就職。国際線客室乗務員として勤務する傍ら世界各国の料理・文化に触れ、食の世界へ。懐石料理教室、料理教室アシスタントを経て、2008年より東京目黒区で『おもてなし料理教室Cooking Salon Take』を始める。 企業様へのレシピ開発や雑誌やWEBなどにもレシピだけでなくスタイリングや写真を掲載。家庭料理をワンランク上の仕上がりにをモットーに、手に入りやすい食材で手軽に作れるレシピを実習形式で学ぶお料理教室。ソムリエ・利酒師の資格を持つ講師ならではのワインと料理のマリアージュも好評。2020年6月からは、動画によるオンラインレッスンも開催中。

タナカ トウコTOUKO TANAKA

青森県出身、東京都在住。レシピ提案の他、商品監修、企画・プロデュース、コラム執筆などにも携わる。著作は「旬野菜のちから-薬膳の知恵から-」「毎日おいしいトマトレシピ」等。日本野菜ソムリエ協会発行「野菜ソムリエ通信」編集担当。保有資格は、野菜ソムリエプロ、ベジフルビューティーアドバイザー、漢方カウンセラー他多数。得意分野は、野菜果物、簡単おつまみ、なんでもない日の薬膳レシピ。

谷藤 律子RITSUKO YATO

料理研究家  bon repas(ボン・ルパ)主宰 「bon repas(ボン・ルパ)=おいしくて楽しい食事」をテーマに、身近な素材で作る、「かんたん&オシャレ、ワインや日本酒がおいしく楽しめる」オリジナルレシピを紹介。2004年4月、料理研究家としての活動をスタート。 自宅開催する少人数制料理教室・ワイン教室・日本酒教室をベースに、外部のスクールなどで料理講師・ワイン講師、 フード&ワインコンサルタント、ケータリングなどを行う。

辻 亜弥AYA TSUJI

たくさんの親子に食を通じて季節を感じて貰い、その先の食卓に笑顔と彩りを届けたい、との想いから2013年より都内自宅やアトリエにて親子の為の食育&お料理教室を主宰。最近は食×アートのコラボレッスン、農×旅を通じてオーガニック&スローライフな昔暮らしや田舎体験をする食育合宿が好評。 全米や世界各国で放映された「Master chef」の@sea版で優勝、レシピコンテストでグランプリ受賞多数。 Cartierなどハイブランドとのコラボワークショップから、幼稚園小学校等へ出前講座、キャリア教育まで幅広く活動中。

中尾 明美AKEMI NAKAO

一男一女の母であり孫も持つ。五代続く医者の家で育ち、健康食品製造販売会社の代表を務めた経緯、がん克服経験から、医食同源を目指した食生活を推奨。イタリアンリストランテ「アロマクラシコ」厨房スタッフ、フランス大使公邸でのJapan Collet Award優秀賞受賞をきっかけにローマのAl Ceppoにて厨房研修。現在、会費制食事会「プライベートダイニングroom A’s Tokyo」シェフ、料理教室「Class A’s Kitchen」講師。化学調味料を使わない優しい味にはファンが多い。

成澤 文子AYAKO NARISAWA

料理家・管理栄養士。大学で食物学を専攻。卒業後はゼネコン、結婚後は法律事務所に勤務しながら様々な料理教室、シェフから料理を学ぶ。夫の転勤で岩手、東京、北海道、神奈川に住み、その土地の食材や料理に興味を持つ。料理コンテスト多数受賞。スーパープライム史上最大の家庭料理コンテスト「日本一家庭料理がうまい女性決定戦」(日本テレビ系)にて有名シェフ審査員10名満場一致で優勝。メディア・企業に向けたレシピ提案、講演会、食事指導・特定保健指導など健康支援などを行い、金沢市食育推進専門員として食育にも携わる。家庭で作れる本格的なレシピが人気。著書「作りおき&朝10分糖質オフのラクチン弁当365」(学研プラス)など多数。

西 祐子YUKO NISHI

フラワーデザイナーから転身、料理の世界へ。ルコルドンブルー料理ディプロムを取得後、渡仏。リッツエスコフィエにてディプロムを取得。フランス各地を巡り、家庭料理や地方料理を学ぶ。
2014年MANGER LE MONDEを設立。フランス料理をベースに家庭料理の延長線上にある少し華やかで少し新しいレシピと、ワインとのペアリング、食卓を彩る季節のスタイリングなど『手に届く非日常の食ライフ』を提案している。

橋本 美樹子MIKIKO HASHIMOTO

幼い頃から料理好きの母の横で台所に立ち、自然に家庭料理の基礎を学ぶ。 アロラインド料理学院にてレヌ・アロラ氏からインド料理を学び、'90年に同学院のディプロマを取得。その後、料理教室「エムズキッチン」をスタート。 身近な食材で気分が上がるおうちごはんを中心におしゃれなおもてなし料理など、和、洋、中、エスニック、インドと幅広いジャンルで、これまでに作成したレシピは2,500を越える。 横浜市内で2,000株のトマト栽培をした経験から野菜への想いも強く、野菜たっぷりで体に優しいメニューも得意とする。 企業向けレシピ開発多数。企業のWebサイトやマガジンに掲載されているレシピは、その手軽さから好評を得ている。

幕内 明日香ASUKA MAKUUCHI

季節やテーマに合わせたテーブルコーディネートとおもてなしオーガニック料理をご提供する『おもてなし salon Table Style Plan UTSUWA』主宰、テーブルウェアのセレクトショップ運営。簡単レシピでありながら、盛り付けをチョット工夫することで、おもてなし料理に変身する術や安全な調味料の選び方などをお伝えしています。食を通して人を幸せに!ミッションは、『食を通じ、小さな幸せを積み重ね、食卓が豊かな発想や交流の場となり、健康的で明るい社会を作るサポートする』です。

むらき じゅんJUN MURAKI

料理家/酒師 ELLE gourmet 公認料理家。パリでフレンチを学び帰国後、自宅キッチンスタジオにて料理教室“Super Beauty Recipes”を主宰。美容・健康・環境に優しいレシピ、サスティナブルな食&ライフスタイルをSNS/YouTubeなどで発信している。 現在はおもてなし料理のほか、毎日の暮らしに役立つ家庭料理、ひと手間でおうちご飯がもっと美味しくお洒落になるレシピを配信するオンラインレッスンも人気。ワインや日本酒とのマリーアジュレシピも得意とする。その他雑誌・メディアへのレシピ提供、企業のレシピ開発など多数。

森 結花YUKA MORI

管理栄養士 料理研究家。管理栄養士の資格を取得後、老人ホームで4年間勤務し、和食を中心とした家庭的な料理を提供。その後結婚・出産を経て、退職後は子育て世代のお母さんや妊婦さんに向けた料理教室の外部講師を担当。外部講師として年間70回ほどクラスを担当し、現在は愛知県稲沢市の自宅にて笑顔があつまる料理教室 Hina Hana Kitchen (ひな はな きっちん)を主催。料理初心者の方や子育て世代のお母さんを助ける日常に寄り添った普段使いのレシピが人気を集める。料理教室のほか、企業様へのレシピ提供・コラム執筆なども行う。プライベートでは、二児の母。

渡邉 美穂MIHO WATANABE

旬をたべよう! を合言葉に 土地のもの旬のものをおいしく丸ごと使い切る献立作りをお伝えする 「旬を食べよう料理教室」を主催しています。 体に素直に、自然と調和した食ライフを実践するためにも、 おいしくて安全な食べもの作りに取り組む産地や生産者さんを応援できればと、 レシピ開発やイベント企画などを通して、作り手の想いを消費者に届ける フードブランドコーディネーターとして活動しています。 八幡平の豊かな自然と歴史あってのおいしい食べ物。 隠れた食べ物の物語を魅力に変えてお伝えしたいと思います。